インターネットでバイクを売ってみた

ここでは、インターネットを使ってバイクを売った経験を紹介します。
近所のバイク屋さんで売ろうと考えてるライダーの方は、ぜひここを読んでみてください。
おそらく、バイク買取に対する考え方が変わるはずです。

・バイクを売るなら近所のバイク屋しかないと思ってた

数年前まで、ちょっとしたツーリングなどを中心にバイクに乗っていましたが、徐々に乗らなくなって、ちょっと惜しい気もしていましたが乗らないならとついに売ることにしました。
問題はどこに売るか?ということでしたが、僕には「バイクは近所のバイク屋で売るもの」という先入観があったので、そのまま近所のバイク屋に売ろうとしました。
ところがそんなとき、インターネットに詳しい友人から「ネットで売ったほうが高く売れるよ」と言われ、近所のバイク屋に売るのをストップさせました。
その理由はもちろん、ネットのほうが高く売れると聞いたからです。
ネットはほとんど利用していなかった僕ですが、高く売れるの一言に惹かれて、頑張ってネットのバイク買取事情を勉強しました。
すると・・確かに友人が言ったとおり、近所のバイクやよりインターネットのほうが高く売れることが分かりました。
そして僕は、無料一括見積りサイトを使ってバイクを売ることにしたのです。

・無料一括見積りサイトのおかげで価格アップを実現!

インターネットのバイク無料一括見積りサイトに自分のバイクを出してみたところ、自分でも信じられないくらい早いスピードで、複数の会社から問い合わせが来ました。
型も古くなって大した価値もないだろう自分のバイクにこんなにも興味を持ってくれるのか・・と驚きを隠せませんでしたが、査定額を聞いたときはさらに驚きました。
なんと、自分が希望していた金額よりも高い値段が付いたのです。
複数の会社に査定をさせたことが功を奏したようですが、そのおかげで買取価格競争が起きて価格が上がったのです。
この結果を受けて、当然ながら僕は近所のバイク屋で売ることをやめ、インターネットで見つけた買取業者の中で一番高い値段をつけてくれたところに売りました。
希望額以上の買取代金を頂いて、とても満足しました。
何も知らないで近所のバイク屋さんで下取りしていたらと思うとゾッとしました。ちょっと思いとどまってインターネットを使って査定してみて本当に良かった思ういます。
予想より高く売れたバイクのお金で、これから新しい趣味などに使っていろいろ楽しもうと思います。